ビーグレン QuSome(キューソーム)ローションの口コミと化粧水の真実

スポンサーリンク

ビーグレン 化粧水(b.glen)QuSome(キューソーム)ローションは長時間潤い持続する化粧水が欲しい方におすすめ!
ビーグレン 化粧水 キューソームローション 口コミ

スキンケアをしっかりしていても肌が乾燥してしまうのは、使っているローション・化粧水が原因かもしれないんです!

化粧水に関する驚愕の事実を知ってしまいました……。

一般的な化粧水は15分くらいしか潤いが持続しないんですって。

そんな中、17時間も潤い持続するQuSome ローションが、米国発サイエンスコスメ b.glen(ビーグレン)の最新技術によって誕生しました。

スポンサードリンク

ビーグレン QuSome(キューソーム)ローション(化粧水)の口コミ

ビーグレンの化粧水が新しくQuSome(キューソーム)ローションとして生まれ変わりました。

ビーグレン QuSomeローション

ビーグレン QuSome(キューソーム)ローションの口コミをピックアップしてご紹介。

    QuSomeローション 口コミ

  • 朝起きてから寝るまで長時間潤う
  • 他の化粧水よりも格段に浸透がはやく感じる
  • スキンケア後のベストコンディションがずっと続く
  • キメ細かい若々しい透明感のある肌になれる
  • シミ・しわ・たるみが目立たなくなる
  • お昼のメーク直しの必要がなくなった

などQuSomeローション 口コミの評判がいいのが分かります。

10-YBローション(うるおいに満ちた肌を育てる守りのケア)とQuSomeホワイトローション(紫外線ダメージに立ち向かう攻めのケア)として分かれていた化粧水が、QuSome(キューソーム)ローションに統一されて、成分や効果が格段にアップしたんです。

キューソームローション

ローション革命とまで言われているビーグレン QuSomeローション(キューソームローション)の何がスゴイのか!

QuSomeローションは、一般的な化粧水の潤いが15分しか続かないのに対し、17時間保湿を実現しました。

チャージドキューソーム(Charged QuSome)というビーグレン独自の浸透テクノロジーで化粧水を最適な形へとさらに進化させたから。

仕組みとしては、QuSomeカプセルにプラスイオンを帯電させることで、肌になじみやすくなり、肌バリアを突破して、角層や表皮層に成分が浸透できるようになります。

角層の奥深くに速やかに高濃度な潤いを与え、そのまま保湿・美容成分を大量に貯留することで、保湿持続時間が17時間に。

▼潤い17時間持続の高機能ローション▼


ビーグレン QuSomeローションを使った感想

早速、ビーグレン QuSomeローションを使ってみました。

ローション革命と呼ばれているほどの実力が本当にあるのかじっくりチェックしてみます。

デザイン・パッケージ

QuSomeローションは、半透明のシンプルなボトルに入っています。

bglen-qusome-lotion-5

フタがシルバーで、真ん中にブルーの小さなデザインがある英語表記のボトルの雰囲気は、いかにもアメリカ発の最先端技術って感じがします。

ちなみにもう1種類の化粧水 クレイローションや他のスキンケアはホワイトの中身が見えないボトルデザインです。

bglen-qusome-lotion-2

香り・テクスチャー

無香料だから使いやすい。

bglen-qusome-lotion-7

ボトルに入っている状態は、サラサラとした水のようなイメージだったけど、取り出してみると透明でほんのりとろみがあるテクスチャーでした。

QuSomeローションの効果的な使い方

    QuSomeローション 効果的な使用方法

  • 直径3cm程度のQuSomeローションを手のひらにとる
  • 両手に軽くなじませた後、顔全体を包み、やさしく押さえるようにつける
  • 目元、口元、鼻まわりなどの細かい部分は、中指と薬指で押さえるようになじませる
  • 最後に手で顔全体を包み、肌になじませるように、やさしく押さえる

使用感

アメリカ発の最先端技術というのはスゴイけど、敏感肌なのでちょっと不安だったんですよねー。

でも、ビーグレンは日本人向けの処方で国産対応となったので安心しました^^

とてもみずみずしい潤いがあり、肌になじませるとすぐに吸い込まれていく感じがします。

一般的な化粧水は、たった15分で潤いがほぼなくなってしまうそう。

その点、ビーグレン QuSomeローションは、潤いが17時間持続することが最大の特徴なんです。

だから、QuSomeローションを塗って30分以上放置してみました。

bglen-qusome-lotion-9

さすがに年齢的にも季節的にも顔で実験する勇気がなかったので、腕につけて実験です。

つけた瞬間が潤っているのは当たり前だけど、30分後はどうでしょう。

ビーグレン 

30分経つと塗ったローションがすでにすべて浸透してしまっているので、見た目はサラサラな状態。

でも触ってみると、QuSomeローションを塗ったところだけ弾力やしっとり感が違って感じました。

気のせいかもと思ったけど、浸透テクノロジーのチャージドキューソームを使った実験結果では、明らかな違いがでていました。

ビーグレン 浸透 保湿
成分が皮膚にどれだけ浸透したか比較した画像を分かりやすく蛍光にしたものです。

明らかな吸収・浸透の違いがお分かりいただけるかと思います。

QuSomeローションだけじゃなく、ビーグレン 美容液やクリームをライン使いで一緒に塗ってみたところ、今度は「気のせい?」と思うことなくはっきりと潤いを感じることができました^^

ビーグレン トライアルセット

化粧水の潤いが15分しかもたないと同じレベルで衝撃だったのが、保湿成分のセラミドは肌の表面に塗ってもあまり意味がないという事実。

そこでQuSomeローションは外から入れるのではなく、セラミドを増やし、定着させて、心地よい環境作りすることで、保湿に働きかけているので圧倒的な潤いを実現。

最新成分の保湿型ビタミンC誘導体配合がセラミドを増やす司令塔に働きかけ、肌の中からセラミドを増やすんですって。

年齢を重ねた肌でも肌水分の質と量を高めてくれるから、肌のベストコンディションを一日中維持できるんです。

▼潤い17時間持続の高機能ローション▼


7種類のトライアルセットに対応しているビーグレンQuSomeローション

ビーグレンには、19種類の肌悩み別に効果的に働きかけることができるトライアルセットが8種類あります。

ビーグレン トライアルセット

ビーグレンの独自の浸透テクノロジーQuSome(キューソーム)によって、それぞれの肌トラブルの原因の深度に美容成分を届けて留まるので、肌悩みを解決してくれるのです!

今回ご紹介するビーグレン QuSomeローションは、8種類のトライアルセットのうちニキビトライアル以外の7種類すべてにはいっている肝になる化粧水です。

    QuSomeローションが入った7種類のビーグレントライアルケア

  • ニキビ跡ケアトライアルセット
  • 目元ケアトライアルセット
  • 毛穴ケアトライアルセット
  • ホワイトケアトライアルセット
  • たるみ・ほうれい線ケアトライアルセット
  • 乾燥・保湿ケアトライアルセット
  • エイジングケアトライアルセット

シミ、しわ、たるみ、毛穴、乾燥、ハリといったエイジングケアと美白ケアが一度にできてしまう化粧水なんですよ。

ビーグレン エイジングケアトライアルセット

黄色い箱ののビーグレン エイジングケアトライアルセットをモニターするので、詳細は別途記事にします。

QuSomeレチノAの働きにも期待!

    参考記事

  • 作成中

ビーグレン トライアルセットがおすすめ!詳細・購入はこちらから

肌悩みに合ったトライアルセットは、洗顔から保湿までトータルでスキンケアできてお手頃価格だからおすすめです。

ナント、365日間の返金保証制度もあるのでお気軽にお試しできますよ。

▼19種類の肌悩みに対応!QuSomeローション入り(ニキビ以外)▼

 
素敵なビーグレン QuSome(キューソーム)ローション(化粧水)をありがとうございます。
敏感肌に負けずニコニコ生活を目指します!美容と口コミ大好き@にこ

スポンサーリンク

シェアする