DHC 潤米ソープの口コミ 臼田あさ美 CMの洗顔せっけんの感想

スポンサーリンク

DHC 潤米シリーズURUMAI)洗顔せっけん 潤米ソープの使用感!ライスペプチド効果で高保湿だから臼田あさ美さんも大満足スキンケア
DHC 潤米ソープ クチコミ 効果 CM 臼田あさ美

米成分をスキンケアに活かし、お米パワーで肌活力を高めるスキンケアシリーズDHC 潤米

DHC 潤米シリーズのCMは、臼田あさ美さんがとっても美しくて印象的。

天然由来成分 100%の潤米ソープ・潤米ローション・潤米エッセンスの3ステップだけで、潤いのスキンケアが完了。

DHC 潤米シリーズはこんな人におすすめ。

  • 敏感肌で天然由来成分スキンケアを使いたい
  • 肌本来の力をアップしたい
  • 20代・30代・40代にあったスキンケアを探している
  • 夏でも使い心地のよい保湿スキンケアが欲しい

今回は潤米ソープのご紹介です。

DHC潤米ソープの詳細はこちら

DHC潤米(URUMAI)ソープ

スポンサードリンク

DHC 潤米ソープ【洗顔石鹸】の口コミ

DHC 潤米ソープ【洗顔石鹸】の販売名は、ナチュラル モイスチュア ソープ

お米由来のスキンケアを使ったことは何度かありますが、コメソープははじめて。

定番の@コスメの口コミや、本音の評価をしていそうなインスタグラムやツイッターで評判をチェックしてみました。

    DHC 潤米ソープ クチコミ

  • 天然由来成分100%なので肌に優しくマイルドな使い心地(40代)
  • 洗顔するだけなのにとっても潤う(20代)
  • ふわっと優しい泡が心地よい(30代)
  • 見た目からお米の形のソープなので米スキンケアを使っている気分であがる(20代)
  • 安くてコスパがいいので嬉しい(40代)
  • 潤米シリーズで使い続けると肌が安定する(30代)

DHCの実験結果によると、潤米 ソープ・ローション・エッセンスの3種類を1か月使用したことで、保湿・弾力(ハリ)・明るさ・キメの細かさ・毛穴の目立ちがすべてにおいて改善されたとのこと。

実際、DHC 潤米シリーズを使い続けると、肌の潤いがアップし、キメが整い、毛穴が目立ちにくくなったというクチコミも多くありました。

詳細はこちらDHC潤米(URUMAI)ソープ


DHC 潤米ソープを使った感想

DHC 潤米ソープは、しっとりとした洗い上がりでつっぱらない純植物性の無添加石けん DHC ナチュラルモイスチュアソープ!

真っ白いお米のようなソープは、形も米粒型^^

DHC 潤米ソープ 米粒型

ふんわりやわからな泡立ちなので、しっかりと弾力泡にしたい場合は洗顔ネットを使うことをおすすめします。

ほんのりと甘い香りを感じました。

米エキス化粧品とのことで先入観かもしれませんが、炊き立てのお米の甘く優しい香りを思い出しました^^

しっとりとした泡で肌を優しく包み込みながら洗顔すると、細かい泡がしっかりと毛穴に入り込んで汚れをオフしてくれるので、洗い上がりはスッキリ。

泡切れもいいのですが、泡が無くなった後もしっかりとすすぎを繰り返します。

洗い上がりはモチモチしっとりとしていて、ふっくら・つややか・なめらか肌になれるんですよねー。

まるで美味しい炊き立てのお米みたいな「ふっくら・つややか・なめらか」肌

DHC潤米ソープのふっくら・つややか・なめらか肌の秘密

どうして「ふっくら・つややか・なめらか」肌になれるのか?

米の成分と言えばご存知の通り炭水化物ですが、DHC 潤米(URUMAI)は、米にほんの少しだけ含まれているたんぱく質に着目。

DHCが独自開発したお米から抽出した保湿美容成分 加水分解コメタンパクがライスペプチド。

ライスペプチドは、お米からわずか7%しか抽出されない希少なたんぱく質。

ライスペプチドには、Ⅰ型とⅡ型があります、

    DHC ライスペプチドの美容効果

  • ライスペプチド1型:
    ・ターンオーバーサイクルの正常化(表皮の幹細胞にはたらき、美肌サイクルを整える効果)
    ・肌のごわつきや肌荒れ改善
  • ライスペプチド2型:
    ・肌の老化たんぱく質の除去(肌の奥でいたんだ細胞を分解し老廃物を除去効果)
    ・たるみ予防

ライスペプチド2種類の相乗効果によって、肌活力を高めて肌の底力をアップすることで、保湿・抗酸化・抗光老化ができます。

肌の生まれ変わり(ターンオーバー)を整え、乱れがちな肌リズムを整える働きがあるⅠ型と、肌環境に溜まった老廃物を分解し肌弾力・ハリに関わるⅡ型。

さらにライスペプチドⅠ型とⅡ型の他にも、バリア機能とキメにアプローチする米ぬかを酵母で発酵させたサッカロミセス/コメヌカ発酵液エキス、弾力成分に働きかけハリをサポートするコメエキスも配合。

  • ふっくら肌に導く:ライスペプチド
  • つややか肌に導く:サッカロミセス/コメヌカ発酵液エキス
  • なめらか肌に導く:コメエキス

とことんお米にこだわった米化粧品なので、3方向から肌を潤わせ健やかにしてくれるから、「ふっくら・つややか・なめらか」肌になれるんですね。

DHC 潤米ソープだからできること

ライスペプチドⅠ型とⅡ型、サッカロミセス/コメヌカ発酵液エキス、コメエキスは潤米シリーズの共通成分ですが、潤米ソープには特別成分が配合されています。

DHC 潤米ソープ クチコミ 効果 CM 臼田あさ美

コメヌカ、コメ胚芽油、コメデンプン、オリザノールが、乾燥や加齢によるダメージなどから肌を保護し、しっとり保湿をキープ。

もともと、お米にはアミノ酸が豊富に含まれているから米由来成分は保湿力がとても高いのですが、これほどまでに米由来成分が贅沢に入っていれば、潤いはばっちりです。

さらに毛穴を引き締め肌をなめらかにする柿タンニンも配合し、他にもトレハロースやラフィノースで保湿、アロエベラ、ショウガ、ドクダミが肌コンディションを整えてくれています。

くすみの原因になってしまう毛穴汚れや古い角質や余分な皮脂を落としてくれるので、使い続けるほど本来の肌力が蘇ってくると思いますよ。

敏感肌でも安心して使えるDHC潤米ソープ

今まで使用して肌トラブルが無かったスキンケアだったのに、肌に痒みを感じることがありました。

原因ははっきり分からなかったのですが、ちょうどDHC 潤米シリーズをモニターすることになったので、すべてスキンケアを潤米に代えてみることにしました。

使いはじめたその日から、肌の痒みを感じなくなったんです!

天然由来100%で、石油系界面活性剤・動物由来成分・鉱物油・防腐剤・香料・着色料はすべて無添加だから、敏感になっていた肌に優しく働きかけてくれたのでしょうね。

    DHC 潤米成分の6つの不使用

  • 合成界面活性剤
  • 防腐剤
  • 鉱物油
  • 香料
  • 着色料
  • 石油系合成原料

敏感肌さんにももちろん、季節の変わり目やホルモンの影響で肌が敏感になってしまった時にも使いやすいですね。

コスパ最強のDHC潤米ソープ

昔ながらの釜焚き製法の石けんなので、濡れても溶けにくいから、お風呂場に置いておいても大丈夫。

それになんといっても天然成分100%の自然派石鹸で、75g 1,100円(キャンペーン期間中 990円)なのが嬉しい。

コスパがとってもいいんです!

詳細はこちらDHC潤米(URUMAI)ソープ


DHC潤米ソープのおすすめまとめ

DHC 潤米ソープのおすすめポイントをまとめてみました。

    DHC 潤米ソープのおすすめポイント

  • 敏感肌でも使える天然由来成分100%の洗顔せっけん
  • 米成分パワーで肌活力を高め肌本来の力をアップ
  • 夏でも使い心地のよい保湿できるソープ
  • 古くからお米に慣れ親しんでいる日本人の肌にピッタリ
  • 石油系界面活性剤・動物由来成分・鉱物油・防腐剤・香料・着色料をすべて無添加

でもやはり、DHC 潤米シリーズ 潤米ソープ・潤米ローション・潤米エッセンスの潤米シリーズでの使用をおすすめします!

それぞれ異なる配合成分もあるので、3商品の相乗効果がグンと期待できますよ。

お米のやさしさと美肌⼒に着目した潤米洗顔ソープ・潤米ローション・潤米エッセンスの3ステップだけで、潤いのスキンケアが完了します。

それぞれ詳細記事も書きましたのでご参考にしてみてください。

つっぱらない保湿洗顔の潤米ソープ・べたつきなく浸透する潤米ローション・濃密保湿を実現した潤米ミルキーエッセンスは、米で潤うスキンケアでまさに【潤米】!

DHC潤米(URUMAI)シリーズ詳細はこちら

▼DHC人気ランキング常連商品がお得に買える!▼

素敵なDHC 潤米ソープをありがとうございました。DHC様より商品提供いただき記事にしました。
敏感肌に負けずニコニコ生活を目指します!口コミ大好きにこ@敏感肌のおすすめ美容館

スポンサーリンク

シェアする

コメント